« 焦土作戦とニッポン放送 | Main | ライブドア、ニッポン放送株争奪戦に王手 »

March 15, 2005

渡る世間は鬼ばかり…

先日私は財布を落とした、もしくはスラれた。そして今日そのことに関する連絡が何故か警察ではなく銀行から来た。「あなたのキャッシュカードが駅に届いている」と…。何故財布ではなくキャッシュカードなのかとイヤな予感がしていた。そしてその予感は的中することとなった。

小田急沿線の海老名駅の遺失物係のもとへ行った。すると駅員が小さな袋に入ったたくさんのカードを見せてきた。私のキャッシュカード、Suica定期、免許やポイントカードなどである。駅員の話によると「男子トイレの排水溝から見つかりました」とのこと。亡くなったものを確認してみた。財布本体、現金3万円、パスネット、電気屋のポイントカードである。この犯人はせこい事に500P程度しかないヤマダ電機のカードまで抜き取っている。まさに鬼である…。

この犯人の行動を自分なりに考えてみた。私はこの犯人は海老名に住む男であり、高校生以下ではないと考える。単純に私が落としたのが海老名行きの終電であり、見つかったのが海老名の男子トイレだったということでココまでは大まかに推測できるかと思う。本当にこの男には憤りを覚えずにはいられない。

エジプトのピラミッドと違って、日本は正倉院の宝物庫が襲われなかったなど道徳的な美徳があったと思う。スマトラ沖地震でレイプや強盗があったりしたそうだが、阪神大震災ではそのような事件がなかったので世界中を驚かせたと耳にした。残念なことではなるが、日本人でも道徳心がない人は少なからずいるということを忘れてはならないようだ。

先日引いたおみくじには、落し物「見つかりがたし」と書いてあった。残念ながら、あのおみくじは当たってしまったようである…。
今回の記事を読んでくださった方にお願いです。私を助けるつもりで下のバナーをクリックだけでもしてください。申し込んでいただくとなおうれしいですが…。よろしくお願いいたします。
246_47_21111

|

« 焦土作戦とニッポン放送 | Main | ライブドア、ニッポン放送株争奪戦に王手 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81066/3312462

Listed below are links to weblogs that reference 渡る世間は鬼ばかり…:

« 焦土作戦とニッポン放送 | Main | ライブドア、ニッポン放送株争奪戦に王手 »