« 陥落していなかったニッポン放送… | Main | ライブドア、LBOでフジテレビを買収!? »

March 17, 2005

誤報に揺れたニッポン放送

私は昨日の記事でニッポン放送の誤報を取り上げました。その誤報とは以下の内容のものです。

ライブドア <4753> がニッポン放送 <4660> の株式を議決権ベースで50%超取得したことが16日、明らかになった。ライブドアは株主総会で取締役を入れ替え、経営権を掌握する方針。同放送をめぐる争奪戦は大きな節目を迎えた。
 ライブドアは経営権を握り、同放送の増資に踏み切る構え。これによりフジテレビ <4676> の持ち株比率は現在の36%超から25%以下に低下、フジに対する議決権を復活させ、フジサンケイグループとの事業提携を求める意向だ。
(出典:Yahoo!ニュース(時事通信) - 3月16日20時2分更新)
[東京 16日 ロイター] ライブドア<4753>は16日夜、同社保有のニッポン放送<4660>の株式数が、議決権の半数を超えた事実はないと表明した。一部報道に対する声明で、「議決権の数において半数を超えた際には適時開示する」としている。
(出典:Yahoo!ニュース 2005年 3月16日(水) 20時17分 )
一つ目の誤報により、ライブドアがニッポン放送を買い増ししなくなるという憶測によりニッポン放送はストップ安になりました。そしてその日の夜に二つ目の報道がなされることとなりました。とんでもないこの大誤報の情報源は一体どこなのかと憤りを感じておりましたところ、判明いたしました。今朝J_CoffeeさんのHPを見たところ書いてあったからです…。さすがJ_Coffeeさん、私とはレベルが違います。そして私は詰めが甘すぎです…。
ライブドアが保有しているニッポン放送株の比率が、議決権ベースで50%超を確保したことが16日、分かった。複数のライブドア関係者が明らかにした。
(出典:Yahoo!ニュース(共同通信) - 3月16日13時46分更新)(注:下線部著者)
下線部のように「複数のライブドア関係者」が情報源だったようです。これは高くなりすぎたニッポン放送株の値段を下げるために行った市場操作ではないのでしょうか?この報道が事実であるとすると、闇討ち(時間外取引)のライブドアの悪評はますます高まるかもしれません。今後の展開がますます楽しくなってまいりました。

さて昼休み中なので、とりあえずココまで。
TSUTAYA online246_47_21111

|

« 陥落していなかったニッポン放送… | Main | ライブドア、LBOでフジテレビを買収!? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81066/3330087

Listed below are links to weblogs that reference 誤報に揺れたニッポン放送:

« 陥落していなかったニッポン放送… | Main | ライブドア、LBOでフジテレビを買収!? »