February 10, 2005

トリビアとムシキング

日付が変わったので、昨日のトリビアの泉で世界一強いカブトムシの話をしていた。
その優勝を飾ったのは、ヘラクレスだった。

そのヘラクレスのペアが今日家に届いた。私がヘラクレスを買ったのは趣味なんかではなく、あくまでも投資目的である。

仕事中などで家にいないときにもヘラクレスは卵を産んでくれる。卵のままでは売れないようだが、幼虫になれば500円程度で売れる。ヘラクレスなどムシたちは多ければ200個も卵を産む。ムシの世話は餌や土を変えること、あとは寒すぎない場所においておけばよいだけ…。楽して、10万円(=500円×200個)…。
たとえば私の場合、今回ヘラクレスのペアを購入するために送料込みで約1万2千円支払った。損益分岐点は24個。利益は最大8万8千円(=10万-1万2千)!詳しい人に聞くと、卵も普通に70~80個くらいは採れるらしい。投資効率は2~7倍程度
意外なことに、ローリスクハイリターンな投資なのだ!!

ちなみに私はBIDDERSのオークションでヘラクレスを購入した。ムシ専門店ならば3万円ぐらいだが、オークションなら送料込みで1万2千円。かなりお得!
ところで何故BIDDERSかと言えば、Yahooや楽天のオークションでは昆虫の生体はあまり扱ってないのでBIDDERSの独壇場だからだ。

しかし今年の夏にムシキングのブームが過熱するとしても、おそらくそのブームは来年までは持たないだろう。要するに、今年がおそらく最初にして最後のビックチャンス!サイドビジネスとしては、効率もいいし、手間もあまりかからないので、かなりおいしい部類。

あくまでも、今年限定ではあるのだが…。

ムシキングカードはこちらのオークションにございます

楽天

お気に入りがきっと見つかる!ビッダーズでお買い物

| | Comments (4) | TrackBack (1)

February 02, 2005

たかがムシ、されどムシ…

次の儲け話を考える。
去年の年末ぐらいだろうか、一時期セガトイズ(7842)の株が暴騰した。
それは「ムシキング」のテレビ放映の決定のせいだ。

ムシキングとは、カブトムシやクワガタの昆虫のカードをスキャンさせて戦うゲームのことで、行列が出来るほどかなりの人気があるらしい。あの俳優の保坂尚樹さんもお子さんと並んだりしたそうだ。そして、そのムシキングカードの中には何万円もするカードも存在するらしい。

いいお値段がするのはカードだけではない。ムシキングが登場するはそれほど高くはなかったカブトムシやクワガタまでもが高くなったという。何かこれって儲け話のおいしい匂いがしないだろうか。

つまり、ムシキングTV放映→ムシさんの値段高騰→ムシさま高く売れる→ウマー
というシナリオが描けないだろうか。
昔のアニメのように目がドルマークになりそうである。

されどムシもピンキリ…。レアものには諭吉さんを10枚、20枚を出してもまだ買えないらしい。
外国産のムシ、そして6月あたりに施工されるという法規制なかなかまだまだよくわからない。

もう少し研究してみる必要がありそうである。

ムシキングカードはこちらのオークションにございます

楽天

お気に入りがきっと見つかる!ビッダーズでお買い物

| | Comments (0) | TrackBack (0)